お問合せ 寄付について プライバシーポリシー  
    筆甫について
  トップページ

会社案内
会社概要
企業理念


筆甫について


事業紹介

掲載記事のご紹介

宮城県の最南端、丸森町中心部からさらに南へ14kmほどの標高300m~500mの山間地、阿武隈高地の
最北部にあたる筆甫地区。その80%が森林といわれ、昔ながらの里山の暮らしが色濃く残る集落に258世帯、
601人(平成29年5月現在)が暮らしています。小高い山々に囲まれ、豊かな緑と山から流れる清流、
日本の原風景ともいわれる景色は季節ごとに様々な表情を見せてくれます。


  丸森町筆甫地区を再エネ村に!

地域全体に広がる森林と水資源に恵まれたた筆甫地区は太陽光や水力、森林資源を利用した
バイオマス、そして風力においては県内でも有数の適地とされるなど、再生可能エネルギーを
分散的に普及するには好条件とされています。その恵まれた環境を活かし、再生可能エネルギ
ーを地域に広げていこうという機運が高まっています。

丸森町筆甫地区のホームページはこちら
     
Copyright (C) 2016 ひっぽ電力株式会社 All Right Reserved.